内間さんを支援する会

皆様のご支援、ご協力をありがとうございました。
この会は2015年2月20日、有志により設立され、
2015年3月31日、内間さんが天国に旅立たれるまで支援活動をさせて頂きました。
この支援活動で集まった募金は、内間さんの治療費とさせて頂きました。

森の中の丘

 内間智美さんは、2012年12月に「肛門管癌」を発症し、幾度と治療を重ねてきましたが、効果的な治療方法は見つかっておらず、手術や治療などにかかった費用は高額となり、今の経済状態では、新たな手術を受けることは不可能な状況でした。
 内間智美さんは、「はしや」という食堂の女将さんの娘さんで、ガイナーレ鳥取の選手達がそこに我が家のように集まり、食事をタダも同然でごちそうしてもらっていたいう温かいエピソードがありました。
 そこで、尾崎瑛一郎を代表とした有志一同は、恩返しという気持ちを込め、内間さんの社会復帰に向け、より効果的な治療ができるよう少しでも力になりたく、『内間さんを支援する会』を立ち上げ募金活動を実施致しましたが、2015年3月31日、惜しまれながら天国に旅立たれました。
 心からご冥福を申し上げます。
 ~支援する会有志一同~




[発起人:岡野雅行からのメッセージ]
 内間さんを支援する会にご協力頂いた皆様へ、

訃 報
 2015年3月31日、午後2時30分に内間智美さんがご逝去されました。
 智ちゃんはご支援して頂いた皆様の声援、気持ちを胸に、日々痛みにも耐え家族と共に病気と闘っていました。
 ご支援頂いた皆様には、悲しいご報告となりましたが、この内間さんを支援する会にご協力頂いた皆様に感謝を申し上げます。
 本当にありがとうございました。
 そして、ご家族の皆様、心よりご冥福お祈り申し上げます。


[代表:尾崎瑛一郎からのメッセージ]
 2015年3月31日、内間智美さんが天国に旅立ちました。
 まだ信じられません。智美さんは常に明るく笑顔が絶えない方でした。病気になってからも、明るく振る舞い、私達の前で笑顔を見せてくれました。その笑顔がもう見れないのが悔しくてたまりません。最後まで病気と戦い、辛い闘病生活だったと思いますが智美さんらしく生きたと思います。
 内間さんを支援する会を立ち上げ、沢山の方々にご協力いただきました。代表として感謝申し上げます。
 皆様の思いは、智美さんにもしっかりと伝わっと思います。その皆様の思いが、ここまで智美さんの生きる力となったと思います。本当にありがとうございました。

 心よりご冥福をお祈り申し上げます。


■事務局
・発 起 人:岡野雅行
・代  表:尾崎瑛一郎
・沖縄支部:島袋有助
・事務局長:馬場浩行
・会  計:岩崎全記、馬場浩行(兼任)
・会計監査:篠崎眞由美、前島康子
・メールアドレス:uchimasan@shiensuru.sakura.ne.jp
     


募金活動は2015年3月31日をもって停止いたしました。
■募金方法
内間さんの治療費用等の支援にご協力いただける方は以下の口座に募金の振り込みをお願いします。




■リンク
 リンク用バナーを用意しました。 リンク用バナーの使用を希望される方は、以下の画像をご利用ください。





 

Copyright (C) 内間さんを支援する会